So-net無料ブログ作成
おぼえがき ブログトップ

まだ肌寒い5月のこと [おぼえがき]

3-1.JPG3-2.JPG3-3.JPG3-4.JPG3-5.JPG3-6.JPG3-7.JPG3-8.JPG 先月の初め、
久しぶりに外で時間が空いて、
ネットカフェに行きました

とにかく、
ディスプレイの大きさにはびっくりしました。。。

以前はよく空き時間が出来て、
ネットカフェやカラオケボックスにも行きましたが
最近はすっかりご無沙汰です

ネットカフェで時間を過ごしてから
その日の用事を済ませ、帰宅しました

その日は月のキレイな夜でした

出先でココロが動揺する出来事があり、
気持ちを落ち着けることが
なかなか出来なくて。。。
しばらく、月を眺めていました

そのあと、自宅で倒れました

しばらく記憶がないのですが、
以前にもこういうことがありました

低体温になり、
すーっと意識が遠のいていった
あのときのことを思い出しました

無事、意識が戻ったので良かったです

でも、翌日は仕事だったので
出掛けなくてはいけませんでした

心配だったので、
少し早めに現場に向かい、
しばらくロビーでぼんやりしていました


こんなふうに、
知らないうちに逝ってしまったらどうしよう
。。。と、真剣に考えました

だけど、まだそんなことはできないのです
あたしの役目は終わっていないから

自分の意識をここに繋ぎ止めておかなければ


目的を無くしてずいぶん経ちますが、
最近、新しい夢を見つけました

叶うかどうかわからないけど
残りの人生を掛けられる。。。そんな夢です

でも、何事も時間は掛かるもので
少しの間待たなくてはいけません

だけどまた、
その待ち時間も楽しんでみようと
大好きなショッピングをしてみたり、
部屋の荷物を片付けてみたり、
現在のココロとカラダのリズムに合わせて
過ごしてみました

そうしていたら、
体力面はなかなかどうにもなりませんが
気持ちの方は、だいぶ落ち着いてきました

何かを失うと、何かを得るように
いいことも悪いことも、
うまいバランスでできているようです

そんな自分は
ほとんどの時間を寝て過ごしています

そしてときどき
仕事に出掛けています

体調のいいときは
身体を起こしています

そういう時間が増えてくれば
もっとたくさんのことが出来るでしょう


空き時間の使い方

今まで考えたこともなかった
ただ、時間を潰せればいいんだと、
そう思っていた

そんなちょっとした時間が大切だったんだ


元気だったちょこが、
あたしと日々一緒に居られるようになってから
鼻炎になったのにも
何か、意味があるように思えて。。。

ただ単に歳をとっただけなのかも知れないけど

もしかしたら、
ちょこにも心境の変化があったのかも知れない


物事には必ず終わりが来る
限りある時間の中でどう過ごしていくか。。。

今はちょことふたりで寝てばかりの毎日だけど
決して時間は止まっている訳じゃない

前を向いていよう
常に視線は先に向けていよう

後ろを向いても意味が無い
過去は未来のために存在するのだと
教えてくれたひとのためにも、
いつもそばに居てくれる
ちょこのためにも、
あたしは前を向いていよう。。。




タグ:出来事 想い

生きていくこと [おぼえがき]

終わりのないものなんか、ないんだよ

終わりがあるから、今が大切に思えるんだ


NEC_0692.jpg


哀しくて
つらいけど
。。。ね

いつか必ず、
みんなここからいなくなる

限りある生命だからこそ、
茨の道をそのまま歩くのは、
ただ痛いだけになっちゃうよ

事実は変えられないから。。。

だからね、
すこしでも明るく歩いて行ったほうがいいよ

笑顔のほうがいいよ

そうすれば、
ほんのすこしの楽しさが、
しあわせだって感じられるから

もしかしたら、
つらさをしっているひとは、
しあわせに気がつけるのかもしれないね。。。


NEC_0043.jpg


疲れたときには、
一度止まって、
すこしだけ休めばいいよ。。。

ほんのちょっとの勇気でいいの


だいじょうぶ

一人で居ても
ぜったいに、
独りぼっちじゃないから。。。




あしあと(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

コトバの取り扱い [おぼえがき]

NEC_0697.jpg


コトバ。。。コミュニケーション手段のひとつ


もっとも日常的で、
極当たり前の、

そして、
何よりもその取り扱いが難しいもの

インターネットが普及した現在では、
コトバ=文字=その人の人格のすべてとして、
それは世界中を駆け巡っている。。。


コトバはやっかいで、
とてもデリケートなコミュニケーションツール

送り手と受け手で、ズレが生じやすいから

ときには、
そのコトバと行為はひとを深く傷け、
最悪、生命を落とすひともいる

それは送り手の意図があろうがなかろうが、
なるときにはなる

たったひとつの発言でひとに攻撃されることがある
逆に、その発言にひとが集まるときもある

それは送り手の意図があろうがなかろうが、
なるときにはなる


ひとつの発言によって、
事実が曲げられて広まるときがある

決めつけたり、
視野が狭くなりやすいから。。。

それは、すごく怖いこと


だから、
自分の発言には、
責任を持たなくちゃ。。。と思う


自分が相手に見えないからとか、
実際に相手が目の前に居ないからではなくて


そもそも、
機械は人間が作り出したもので

コトバも、
人類の進化とともに変化してきたけど、

どこまでいっても、
人と人との間を結ぶものに変わりはないのだから


道具は使うひとによって、
便利なものにも、凶器にもなる

どうせ使うなら、
人を陥れたり、傷つけるナイフのように使うより、
包み込んだり、暖める毛布のように使うほうが数倍いい

いくら辛い苦しいと言っても、痛みは消えないから

だったら、
痛いだけじゃなくて、
暖かい気持ちも味わえたほうがいい

そのほうがずっといい


そんなふうに。。。想う。。。




タグ:想い
あしあと(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

返り討ちから学ぶ [おぼえがき]

200810291621000.jpg


周囲と接しているときには、
自分の出来る限りのことをする

それで少しでも安らぎが訪れればと。。。


200810291622002.jpg


でも世の中そんなにうまくはいかないもので。。。
事が落ち着けば、
どこからそんな?というようなものを持ってきて、
投げつけるような行為をとられることがある


哀しいなぁ。。。と思う


せめて、自分の発言したことは忘れずに、
少なくとも自分がされて嫌なことは、
他人にもしないようにしよう。。。


200810291623000.jpg


そして思った

他人にどうこうする前に
自分の面倒をみるってこと


そうでないと、
単なる自己満足にしかならないから。。。


200810211043000.jpg



タグ:想い ちょこ
あしあと(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

気になった『コトバ』 [おぼえがき]

病院で待ち時間を過ごしていたとき、

そこにあった本のタイトルが目に飛び込んできた。。。



   『人生にはいらない人間関係がいっぱいある』

   『人生にはしなくてもいいことがいっぱいある』



Image2671.jpg



・・・ドキッ、とした


よく考えてみれば、当たり前のことなのかも知れないけど・・・

あたしにとっては、胸の奥深くに突き刺さる『コトバ』だったから。。。



200808040018001.jpg



あしあと(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

街中で見掛けた『コトバ』 [おぼえがき]

先日、
仕事の現場に向かっている途中にあった
お店の入口にかけてあった看板を見て、
思わず立ち止まってしまった。

一瞬可笑しかったけど、
すぐに・・・『ドキッ』とした。

何だか自分のことのように思えてしまったから・・・。


NEC_0963.jpg



あしあと(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

色が教えてくれること [おぼえがき]

人が色を選ぶときは、
そのときの心理状態が反映されている。。。

と聞いたことがある。

以前から思っていたことだけど、
秋冬になり、
気候が寒くなると、
町中には暗い色合いが増え、
季節が春になって暖かくなり、
夏が近付くにつれて、
それが原色や
はっきりした鮮やかな色合いに変わって行く。

流行りすたりがあるかも知れないけど、
いつも不思議に思っていた。

が・・・最近、
自分が着ている服の色は『グレー』が多いことに、
ふと気が付いた。

少し前までは『茶系』で、
その前は『ピンク』、
遡ると『ワインレッド』だった。

あたしの心理にも
何かしらの変化が起きているのだろうか??

さて、次は何色に目を奪われるのか・・・
無意識からくる自分自身の
意識的行動に注目したいところである(笑)






あしあと(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
おぼえがき ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。